ラージエリアESGSPRAY看板.jpg

 

ラージエリアESGスプレー製品画像.jpg

ラージエリアESGのスプレータイプ(吹き付け)の滑り止め樹脂です。

スプレータイプは、ローラー塗りでは今まで施工に不向きであった

「水の影響を受けやすい場所」「施工時間の取れない場所」「より広範囲な施工」

において、さらに効率的な施工ができるようになりました。

 

圧倒的な施工スピード!同日でローラー塗りの5〜10倍の施工が可能に。

水の影響を受けやすい下地でも、点接着技術により遮水処理が必要なくなります。

施工後はローラー塗り以上に目立ちません。美観を追求した仕上り。

硬化速度最速!施工後最短30分で歩行可能になります。駅ウケ抜群。

重ね塗りが可能に。防滑力が落ちても重ね塗りで塗り足しの違和感なく施工できます。

ESGスプレー@施工性.jpg

 

ESGスプレー駅写真.jpg

ローラー塗りの5〜10倍の施工スピード

いかに広範囲の施工を効率良くし、工期短縮及び作業員への負担を低減できるか。その答えは吹き付けにありました。ESGSPRAY は立ったままの姿勢で、広範囲をより効率的に施工。30u以上の現場に最適です。硬化も最短30分と早く、駅構内での短時間防滑がコストUPすることなくできます。

*施工には大容量タンクのコンプレッサー及び専用機材が必要です。

ESGスプレー風呂写真.jpg

下から水が上がる下地にも最適

ローラー塗り(面接着)から吹き付け(点接着)にすることで、施工後下から水が上がってきた場合の水の逃げ道を確保。怪しい下地の場合、施工後の早期浮き剥がれを防ぐために事前に遮水処理が必要であり、通常施工時よりもコストUP、工期の長期化が避けられませんでしたが、ESGSPRAY は遮水処理無しでの施工が可能に。

ESGスプレーアップ.jpg

施工後も目立ちません。重ね塗りも可能

吹き付け(点接着)のため、施工後もESGSPRAYの方が目立ちません。経年での剥がれもさらに目立ちにくいので、従来より美観を損ねることがなくなりました。防滑力が低下してきた場合は、そのまま重ね塗りしても違和感はありません。

リピート施工に最適です。

ESGスプレー他の防滑材との比較見出し.jpg

ラージエリア他の防滑材との比較.jpg

 

製品カタログ

施工事例

SDS

 

*その他施工に必要な資機材はお問い合わせ下さい。

ESGスプレー施工機材.jpg

▲このページのトップに戻る